【コロナ禍の「マスク頭痛」】

コロナ禍での二度目の夏、マスク着用による熱中症に注意が必要です。

また、マスクが原因で頭痛や肩こり、めまいなどに悩まされる人も増えています。

感染予防の効果が高いマスクほど、呼吸が十分にできず、吐いた二酸化炭素を再び吸ってしまい血中の二酸化炭素濃度が上がり、酸素不足により脳血管が広がって頭痛を引き起こされていると思われます。

熱中症とマスク頭痛への予防として、感染リスクのない場所ではマスクを外し、背伸びや深呼吸をして体内の空気を入れ替えるよにしましょう!

【新型コロナウィルスへの当院の対策】

【あいの気治療院の新型コロナウィルスの感染への予防対策】
•施術者、スタッフのマスクの着用
•院内は24時間の換気システム作動
•院内のこまめな換気の実施
•院内の消毒
•施術者、スタッフの手洗い
を徹底して行なっております。

【患者様への対応】
予約の調整により、院内での待ち時間を出来るだけ無くしています。
混雑時は受付後に、当院の駐車場にてお待ち頂けます。
治療の説明、問診、施術時は出来るだけ患者様との距離を取り、対面を避けるようにさせて頂いております。

【患者様には】
•手指のアルコール消毒
•マスク着用 をお願いしております。


免疫力の高い感染に強い体に

免疫力の高い感染に強い体はウイルスや菌を跳ね返すこともできます。免疫を高めておくことで発症しにくくなれるのです。

免疫力を高めるには
規則正しい生活を送り、食事、運動、姿勢などにも気をつけましょう!

免疫力を高めたいなど、お身体のことで気になる事は、あいの気治療院までお気軽にご相談下さい。